イラストレーター河合美波/namimaの、こんな日々。  *このブログに掲載されている写真・イラストを無断で使用することを禁じます。


by namima54
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

平標山へろへろトレッキング

c0011862_1744333.jpg



平標山(たいらっぴょうやま)へ登ってきました。
谷川岳連峰の西に位置する、花の百名山。
この山、階段状になってるところが多いのです。
私、最近はハイキングレベルばかりで、ちゃんとした登山は1年ぶりくらい。
体力のある人にとっては、整備されていて歩きやすい山なのですが、
ただでさえ運動不足の私、へろへろになってしまいました。


c0011862_17451858.jpg



コースは、駐車場→松手山→平標山(登頂)→平標山の家→平元新道→駐車場。
前日から近くの苗場のコテージに泊まり、朝早く出発。
が、すでに駐車場はいっぱいで、なんとか1台分のスペースを見つけてセーフ。
Hどんの「駐車場で最後の1台分だけ空いてる運」が発揮されたのであった。


c0011862_17455992.jpgc0011862_17454969.jpg

c0011862_17454057.jpgc0011862_17453088.jpg



ほぼ階段になってる登山道をぜーはーしながら登る。
標高が上がり、視界が開けてくる頃になると、あたりにいろいろな花が咲いている。
無事登頂、おにぎりを食べる。
小さな羽虫がいっぱい飛んでいて、まとわりつき、これがチクッと噛む。ブヨだ!
しまった、ブヨよけのハッカ水を去年作ったのに、持ってきてないー。


c0011862_17461170.jpg



下山。登りもきついが、ふだんあまり歩いてない私は、下りの方がもっときつい。
階段を降りるたびに体重が足にかかり、あっというまに太ももがぷるぷるに。
もう、たくさんの人に抜かされまくりましたよ。やばいわ、私。
ふだんからもっと歩かないと、と痛感。(って、歩くのか…)
コースタイムを大幅にオーバーして、駐車場に着く頃には、
脚が突っ張ってロボット歩きになっていた…。

猿ケ京温泉の露天風呂で汗を流し、途中の定食屋で味噌カツを食べる。
この日は、高速1000円のラストデー。
高速サービスエリアでも、カクカクロボット歩きで恥ずかしい。


c0011862_175622100.jpg



で、思った通り、翌日から超筋肉痛!
筋肉痛って、運動した感があって嫌いじゃないけど、
今回はさすがに家の中の移動も大変だった〜。

それと、ブヨ!
ブヨの腫れやかゆみって、2,3日後にひどくなるのね。
当日は気づかなかったけど、首まわりを中心に何カ所もさされていて、かゆいー。
長引きそうなので、皮膚科に行きました。
徒歩15分のところにある、漢方薬や、西洋薬も副作用の少ないものを出す医院。
ここ、良かった。塗り薬と飲み薬を処方され、とりあえずかゆみはおさまりました。

筋肉痛とブヨと、とんだ土産の多いトレッキングであった。
えーと、ふつうに体力があれば、子供でも登れる山です。
是非、花の季節にどうぞ。ブヨよけのハッカ水も忘れずにね。


    
[PR]
by namima54 | 2011-06-24 17:48 | 登山/キャンプ