イラストレーター河合美波/namimaの、こんな日々。  *このブログに掲載されている写真・イラストを無断で使用することを禁じます。


by namima54
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年 10月 02日 ( 1 )

カミーノ巡礼コンサート

友人でアコーディオン奏者の岩城里江子さんが、スペインのカミーノ巡礼の旅から帰ってきてからもう1年。
700キロの道を33日間かけて歩く日々は、フェイスブックでリアルタイムで美しい写真とともに報告されていたのだけど(便利な世の中だ)、すばらしく濃い体験だったよう。その後の心境の変化も大きかったらしいけど、なかなかゆっくり話を聞く機会がなかったのが、このたびカミーノ巡礼コンサートをひらくと知り、聴きに行ってきました。


c0011862_19351522.jpg


会場は、千葉県流山市にある築130年の蔵、ギャラリー平左衛門。東武アーバンパークライン(別名東武野田線)に乗って、運河という名の駅で下車。ちょっとした旅でした。
蔵の横の茶房でランチを食べたあと、午後の部のコンサートが始まります。巡礼の写真を見ながらのトークは、臨場感たっぷり。ところどころで演奏されるアコーディオンとギターの音色にじんわりします。
途中休憩は、お庭の竹林で、ギターの音色を聴きながらお茶とスペインのお菓子ポルポローネを。この時間も良かった。
旅路は、各国の人々と出会って仲良くなったり、時にはひとりになりたくなったり、くじけそうになったり、吹っ切れたりと、大きな物語のようでした。1年たった今の心境は、「何が起こっても結局同じ。違いは解釈と見えてる世界の大きさだけ」だそう。
そうかもしれない、でも真に実感するのはなかなか難しい、深い言葉です。


c0011862_19352908.jpg


ギャラリー平左衛門の前は、駅の名のとおり、運河です。もっと人工的な川を想像してたけど、のんびりとしたいい川でした。
この近くにはコウノトリがいるらしいけど、帰りに見に行くのを忘れた〜。
ご一緒した友人と、柏でごはんを食べて帰りました。


c0011862_19345260.jpg







.





[PR]
by namima54 | 2017-10-02 11:00 | 本/映画/ライブ