イラストレーター河合美波/namimaの、こんな日々。  *このブログに掲載されている写真・イラストを無断で使用することを禁じます。


by namima54
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:登山/キャンプ( 64 )

立山の雲と星/その1

先週になりますが、早めの夏休みという事で、かねてから行きたかった立山(富山県)へ行ってきました。北アルプス。
「雲海が見たい」という私のリクエストで立山に決まったのですが、さてさて無事見れるでしょうか…。
車中1泊、テント2泊。写真の整理に時間がかかってしまった。写真多めでお送りします。(私が写ってるもののみ隊長撮影)

深夜に駐車場に着き、車中1泊。野うさぎははねてるのを目撃。
シートを倒して横になって空を見上げ、流れ星を3つ数えました。
翌日は早朝から切符売り場に並び、アルペンルートを長野県側から入り、トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイ、トロリーバスと乗り継ぎます。
まずはパンタグラフの付いた電気で動くトロリーバスに乗り、黒部ダムへ。広い!

c0011862_2022215.jpg


c0011862_2023472.jpg

観光放水中。迫力!

c0011862_2024264.jpg

ダムの橋を渡り、ケーブルカーに乗る。トンネルの中を登ります。

c0011862_2025938.jpg

ロープウェイに乗り換え。このロープウェイ、景観に配慮して、途中に支柱が無いのです。下に見えるのは黒部ダム。

c0011862_20383.jpg

トロリーバスに乗り換え、トンネルの中を進み、室堂駅へ。ようやく、アルペンルートの最高峰に到着です。ちなみに、雪の回廊はこの先らしい。(もちろん今は雪はありません)
ここからテント場まで、1時間ほど歩きます。

c0011862_2031748.jpg

みくりが池。透明感があって美しい。

c0011862_2032684.jpg

地獄谷。硫黄の臭いがただよいます。以前は遊歩道を歩けたらしいですが、現在は有毒ガスが発生し、立ち入り禁止になってます。周辺の草木もガスで枯れています。

c0011862_2033985.jpg

血の池。酸化鉄を多く含むため、赤い色をしています。

c0011862_203491.jpg

雄大な山々を眺めながら歩きます。

c0011862_1403361.jpg

そして、山々に囲まれた雷鳥沢キャンプ場に到着。

c0011862_2035976.jpg

テントを張り、周辺を散歩。
すぐ近くに川が流れていたので、眺めながらビール。至福のひととき。

c0011862_2041180.jpg

山のテントはコンパクトで色とりどりでかわいい。

c0011862_2042249.jpg

昼間は暑いですが、夜はダウンを着るほど冷えます。
日が暮れると、空には満天の星。天の川がクッキリ見えます。
夜中、寝袋にくるまってテントの入口から星空を眺める。流れ星、5、6個は数えたかな。

続く。




.
[PR]
by namima54 | 2016-08-13 07:27 | 登山/キャンプ

竜ヶ岳トレッキング

c0011862_12215657.jpg

山梨県百名山、竜ヶ岳。本栖湖の横から登ります。
お正月にダイヤモンド富士が見られるスポットとして有名だそう。笹原も美しい。
でも今回は、雲におおわれて富士山は見えず…。

c0011862_11334346.jpg

が、下山をはじめてすぐ、ふいに雲が切れ、眼前に頭を出した富士山が思いのほか大きくてびっくり!!

c0011862_12221399.jpg

神々しく感じました。やはり富士山は特別な山です。
晴れ渡ってたら、本当にすばらしい眺めなんだろうな。ともあれ、富士山が見れて良かった!






.
[PR]
by namima54 | 2016-07-25 11:33 | 登山/キャンプ

飯盛山トレッキング

c0011862_2340940.jpg

梅雨の週末、貴重な晴れ間かもしれないって事で(いや、むしろ水不足が心配ですが)、山梨県の飯盛山(めしもりやま)へトレッキングに行ってきました。山の名前が、食いしん坊のH隊長にぴったりです。

c0011862_23351442.jpg

お椀に飯を盛ったようなかたちの山。駐車場から1時間ほど、気軽に登れます。
新緑とヤシオツツジがきれいでした。

c0011862_23392777.jpg

野辺山の宇宙電波観測所のパラボラアンテナが見えます。
宇宙と交信してるのね。キコエマスカーー

c0011862_2340289.jpg

山頂からはぐるっと360度、富士山や八ヶ岳や南アルプスが見えます。

午後からお天気が崩れるとの予報だったので、早朝に出発、頂上の近くでお弁当を食べて、お昼すぎには下山。
高原をドライブ。途中、牧場直営のソフトクリーム屋の看板を発見、うまいに違いない!と寄ってもらう。予想通り、濃厚でおいしかった♪

そのあと、動物とふれあえる牧場もあったので寄る。ヤギとか羊とか馬とかがいました。羊の背中をちょっとさわる。ゴワゴワなセーターですな。

c0011862_23405013.jpg


温泉に入って汗を流し、帰路へ。お天気はどうにかもちました。




.
[PR]
by namima54 | 2016-06-13 23:46 | 登山/キャンプ

新緑の御岳山

新緑の季節ですね。先日、御岳山(みたけさん)を軽くトレッキングしてきました。

c0011862_19362621.jpg

ケーブルカーで上へ。下から見ると、あんなに急なのね。人がいっぱい乗った重〜い車両を、太いケーブル1本で引っぱり上げてるのだからすごいです。

c0011862_1940767.jpg

新緑の中を歩く。いろいろと溜め込んでいた心が、ゆっくりほどけていくのがわかる。充電というよりは浄化だなあ。明日からまた頑張ろう。時々、自然の中に来るのは大事だな。

c0011862_19505917.jpg

綾広の滝。岩に水の光が反射してゆれている。

c0011862_1952621.jpg

小屋の屋根にも花が咲いてる。

c0011862_19525316.jpg

藤の花も満開でした。山の藤はワイルドです。

武蔵御嶽神社にお参りして、下山。
お天気に恵まれた、気持ちよい一日でした。




.
[PR]
by namima54 | 2016-05-27 20:55 | 登山/キャンプ
春の山梨トレッキング&ドライブ&お花見に行ってきました。

c0011862_21275675.jpg

まずは三ツ峠山トレッキング。ここは何度か来た事があります。比較的登りやすいので、今年初登山の足慣らしとして良かった。
その名の通り3つの頂点があり、そのうち開運山と木無山へ登頂。富士山をはじめ、八ヶ岳や南アルプスの山々が雪をかぶってるのが見えます。

c0011862_2128627.jpg

下山して、桃畑へ立ち寄る。桃の花がずっと向こうまで、ところどころでピンク色のじゅうたんを広げています。

c0011862_21281865.jpg

そして慈雲寺のイトザクラを見に。ここは何年か前の桜の時期にたまたま立ち寄って感動、来るのは3度目かな。今年も開花時期に来れて良かった。
樹齢330年ほどと言われる、イトザクラ。天然記念物に指定されてるそう。こちら全体で1本の樹なのですよ!流れる枝が美しい。

c0011862_21283015.jpg

お寺のまわりにもイトザクラや桃畑、菜の花畑がひろがっています。


c0011862_21284733.jpg

実は上の写真、脚立(あった)に登って激写!

c0011862_9345414.jpg

今年もあちこちの桜を堪能しました。

c0011862_2129128.jpg

楽しい一日だった。またね、山梨。




.
[PR]
by namima54 | 2016-04-11 14:48 | 登山/キャンプ

西沢渓谷で紅葉狩り

c0011862_11281826.jpg

山梨県の西沢渓谷へ、紅葉を見に行ってきました。

c0011862_1126386.jpg

渓谷のまわりをぐるっと巡る周遊コースになっていて、休憩を含めて5時間弱ほどです。

c0011862_11264862.jpg

登り(といってもゆるやか)は渓谷沿いに進みます。時々美しい滝が現れます。

c0011862_11265882.jpg

紅葉で有名だそうで、ハイキング客がたくさん来てました。
渓谷沿いなので、岩がゴロゴロしていてけっこう歩きにくい。足下に注意しつつ進みます。

c0011862_1127742.jpg

渓谷のハイライト、五段の滝です。滝つぼが段々になっています。すばらしき自然の造形美!

この先、展望台のあるあたりでお弁当を食べて、下りのルートへ。
山だと元来た道を戻る事が多いので、行きと帰りが違う道ってかなり嬉しい。

c0011862_11271824.jpg

昔は切り出した木をトロッコで運んだようで、トロッコのレールが残っています。
登りが歩きにくかったので、後半は歩きやすいのも嬉しい。紅葉を眺めながら歩きます。

c0011862_1127267.jpg

見事な渓谷と紅葉でした。こんないい場所があったとは知らなかった。
冬(12~4月)は入山禁止ですが、他の季節はいつでも見事な景色が楽しめると思います。別の季節にも来てみたいな。
[PR]
by namima54 | 2015-11-01 18:28 | 登山/キャンプ

三峯山と三峯神社

好天に恵まれたシルバーウィーク。次は2026年ですってね。
前半はクラフトビール飲み会(おいしくて飲み過ぎた)やら仕事やら。最終日にはちょっと遠出しました。

今年の2月にもお参りに行った三峯神社。三峯山の登山は初めてです。
霧藻ヶ峰〜妙法ヶ岳(奥宮)のコース。約4時間。

霧藻ヶ峰では、ちょうどその名のように霧がかかりました。(霧藻とは、サルオガセという植物の別名だそう)

c0011862_19532081.jpg

妙法ヶ岳山頂には、三峯神社の奥宮があるのですが、山頂手前はなかなか険しかった!朽ちた階段、岩場、鎖場。

c0011862_19533613.jpg

c0011862_19535449.jpg

c0011862_1954774.jpg

奥宮はこの上なのだけど、階段が途中でなくなってる〜!

到着。お犬さまが鎮座しています。
なかなかいい眺めです。

c0011862_19541934.jpg

三峯神社へ戻り、お参り。前回の日記はこちら

c0011862_20113656.jpg

辰年に突如石に浮かび上がったという龍神、前回は水桶がなかったのでわかりにくかったですが(石が乾いてると見えにくい)、今回は水がかけられて、クッキリ姿をあらわしていました。

c0011862_19544087.jpg

遥拝殿からのぞむ、山の一番高いところ。あそこに先ほど登ってきた奥宮があります。遠い〜。

c0011862_208107.jpg

さて。御朱印本の仕事をしたけど御朱印帳は持ってなかった私ですが、この機会に始める事にしました。三峯神社オリジナルの御朱印帳、そうそう来れる場所ではないし、始めるきっかけとしてはなかなかいいのではないでしょうか。
野山の花があしらわれたカバーです。本宮と奥宮の御朱印をいただきました。

c0011862_2045987.jpg

三峯神社をあとにして、前回寄った秩父のカフェ、ワプラスコーヒーへ再び。
コーヒーはおいしいし、レトロなインテリアも素敵。ソファでまったりして、脚の疲れも少しはとれたかな。(翌日は筋肉痛でした)

c0011862_2082867.jpg

[PR]
by namima54 | 2015-09-24 23:10 | 登山/キャンプ
ひと足早い夏休みという事で、裏磐梯(福島県)のオートキャンプ場にテントを張り2泊、西吾妻山(山形県)に登ってきました。百名山。多分初めての山形県!

c0011862_10255112.jpg

西吾妻山は、天元台からロープウェイとリフト3本乗り継ぎ、一気に上まで上がります。
リフトの頂上駅から歩きはじめ、しばらくはゆるい登り。
前回、私は登りが遅くてたくさん人に抜かされると書いたけど、なぜか今回はどんどん歩ける!2週間前にも登山したばかりなので、その筋肉が残ってるのか、行く前にジムでハードなクラスに出たので、その成果か。多分両方。人並みの速度でテクテク登ってる私…!楽だ!違う人の脚みたいー(笑)。継続して運動するのは大事だね、と実感しました。維持したいものです。

c0011862_20485945.jpg

しばらく歩くと、いきなり目の前がひらけ、湿原が広がる。しばらく木道を歩く。高山の花が咲き、ハイマツの香りがただよう。ところどころに池があります。

c0011862_2049859.jpg

ゆるやかな木道が続きます。ロープウェイとリフトでだいぶ高度をかせいだから、今回の山はそれほどアップダウンはきつくないのかも。
…と思ったら、ガレ場が。

c0011862_20491815.jpg

けっこう激しいコース。えっちらおっちらよじ登る。そして頂上へ。
頂上はせまいので、手前の見晴らしのいい場所まで戻ってお昼ごはん。
そして下山。ガレ場は下りの方がこわい。

c0011862_20492986.jpg

温泉に立ち寄って汗を流し、キャンプ場に戻る。
区画サイトがいっぱいだったので、フリーサイトにしたんだけど、すごく余裕を持って予約を受けてるようで、隣が離れててゆったりスペース。ここのキャンプ場はいいな。また来たい。
キャンプごはんは、クスクス料理に初挑戦。これ、簡単で便利!アウトドアにぴったりだなー。

c0011862_10285428.jpg

翌日は、テント撤収、昨年途中まで歩いた五色沼の散策コースを逆から歩く。柳沼〜弁天沼。
いろいろな色の沼(池)があります。遠くには磐梯山が見える。

c0011862_20494789.jpg

そして、帰路へ。東京は遠い!
[PR]
by namima54 | 2015-08-10 23:47 | 登山/キャンプ

櫛形山トレッキング

バテてはないけど、さすがに暑い!!日中の街中へ行く気にはなれませんが、アウトドアでは夏らしい光と影のコントラストが気持ちよいです。
よく晴れた週末、山梨県の櫛形山へトレッキングに行ってきました。花の百名山、日本二百名山です。

c0011862_1533965.jpg
(↑樹齢300年の樹が、山中にひっそりと。幹が分かれてるところまで、地上から2メートルくらいはあります)

櫛形山の登山口はいくつかあり、私たちは丸山林道〜池の茶屋林道〜池の茶屋駐車場へ。
この林道が、せまくて長くて横は一部崖っぷち。対向車が来たら、どちらかがすれ違えるところまでバックしないとなりません。運転手Hはヒーヒー言っておりました(笑)。が、トレッキングコースは、わざわざ来て良かった!と思える、気持ちのよいところでしたよ。行かれる方は対向車にお気をつけ下さい。

駐車場〜もみじ沢〜アヤメ平(お花畑)〜裸山〜櫛形山〜駐車場の周遊コース、約5時間。アップダウンを繰り返します。

c0011862_154294.jpg

樹林帯なので、わりと涼しい。歩けば暑いけどね。

c0011862_15221257.jpg

最初の展望台からの眺め。北岳や甲斐駒ケ岳が見えます。

c0011862_1541618.jpg

アヤメ平。高山植物が咲きみだれています。この写真だといまいち伝わらないけど、すごくきれいなところでした!

c0011862_10441276.jpg

私は登りが弱く、あとから来た人に抜かされてしまう。ももの後ろの筋肉を付けないとだなあ。
でも、昔は下りがダメだったのに、今は人並みになった。(つまり以前は、登り下りの両方遅かった。笑)

c0011862_1542625.jpg

頂上付近から見た富士山。雪がない。

c0011862_12193396.jpg

右上、光が不思議な感じに撮れた。この場所で撮った数枚のみ。光のかげんだろうけど、山の精霊という事にしておく♪

c0011862_1543771.jpg

倒れた木のウロから、まあるく草地を覗く。

c0011862_1544839.jpg

くねくね道を下る。童話の森みたい。

c0011862_10475172.jpg

木々と花の美しいコースでした。紅葉の時期もきれいだろうな。
そして、ふたたびあの林道を通って帰路へ。Hは「来て良かった!でももう来ない(林道がこわいから)!」といいながら運転しておりました。お疲れさま!



ーーー
ところで。山に誘ってくれる人はいるけど、海友達がいないのよね。
誰か(*友人限定)、一緒に海見にいきませんか?水着にはならないよ。ビール飲みましょう。
[PR]
by namima54 | 2015-07-28 19:43 | 登山/キャンプ

高尾山トレッキング

今年はいつもに増して雨続きの梅雨だけど、ようやく晴れました!これは梅雨の中休みなのかな?
晴れるといきなり暑い。今は夏なんだよね。でも、夏と梅雨って、別の季節のように感じる。夏は短いなあと毎年思います。

週末、久しぶりに自然を満喫すべく、H隊長と高尾山に行ってきました。

c0011862_17482120.jpg

まずはお参りを。

c0011862_17514640.jpg

登山道では、小鳥がたくさん鳴いています。

c0011862_1751578.jpg

少し開けた一丁平でお弁当を食べて、城山まで歩きました。

c0011862_188282.jpg

よく晴れて気持ちいいけど暑い!ちょっとバテた。

c0011862_17543556.jpg

高尾山頂に戻ってきました。
狛犬さんも、久しぶりの太陽に嬉しそう?

c0011862_1861833.jpg

帰りはリフトに乗ってみた。前にバーがないのね。急角度のあたり、ちょっと怖い。
昔はこんなの平気だったのになあ。

太陽光をたっぷり浴びて、すっかり充電!
ところで、今思い出したけど、私の若い頃のキャッチフレーズは「光合成で生きるイラストレーター」だった。当時発行していた手書き新聞に書いてたのです。
今も昔も、太陽光がないと、しぼんじゃうのよね。太陽は偉大なり!
[PR]
by namima54 | 2015-07-13 21:29 | 登山/キャンプ