イラストレーター河合美波/namimaの、こんな日々。  *このブログに掲載されている写真・イラストを無断で使用することを禁じます。


by namima54
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:登山/キャンプ( 64 )

妙高連峰・火打山その1

c0011862_1441211.jpg


約3ヶ月ぶりの登山。週末に、Hに連れられて妙高の火打山へ登ってきました。
金曜日の夕方に車でこちらを出発、夜遅く駐車場に到着。新潟県なので、遠い!
車中泊(寝づらい)。翌日、早朝出発です。

c0011862_1441336.jpg


緑の中を木道がずっと続く。緑が濃いのは、夏山ならではです。
鳥がずっと鳴いている。

c0011862_14414268.jpg


しばらく歩くと、沢に到着。小さな滝が美しい。川の水は冷たくておいしかった。

c0011862_14415129.jpg


木階段をずっと登り、そのあとは石ゴロゴロの急坂を登る。

c0011862_1442311.jpg


だいぶ疲れた頃、高谷池の山小屋に到着!三角屋根でかわいい。
我々は、その近くのテント場にテントを張ります。

c0011862_14421662.jpg


山小屋やテント場の前には湿原が広がり、花がたくさん咲いている。
その向こうに火打山が見える。
お昼ごはんを食べて、荷物を減らして、火打山へ。続く。
[PR]
by namima54 | 2012-08-02 15:27 | 登山/キャンプ

三峠山と二重の虹

今年の初登山は、山梨県の三峠山。
日帰りで、お天気もいまいちだったので、登りやすい山にしました(Hが)。
しかし、GWを前にして、Pen(一眼)が壊れたのはショック。昨年秋に買ったのに〜。

c0011862_21202337.jpg


曇っていたので、あたりはモヤモヤ。
あまり景色も見えなかった。
でも、雲のすきまから河口湖が見えました。

おべんと食べて、下山する頃には雨がぽつぽつ。
たいした雨ではなかったけど、山では晴れ女を自認していた私、
ジンクス破れてちょっとガッカリ…笑
車やテントの中での雨はよくあるけど、外に出るとやむのよね。
歩いてる最中の雨なんて何年ぶりだろう。

下山した頃には雨も上がり、太宰ゆかりの茶屋でお茶。
ここ、晴れてたら、富士山の眺めが見事だったと思う。

c0011862_21201365.jpg


河口湖、西湖をドライブ。この頃には晴れてきました。
そして、高速へ。
途中で短い虹が!
この日(4日)は私の誕生日。
誕生日に虹を見るって、なんだか幸先いいかも?

その後も天気はころころ変わり、
ぽつぽつ雨が降る中、今度は半円のでっかい虹が!!

c0011862_21203537.jpg


虹のアーチに向かって、高速道路が伸びていく。
やがて、うっすらと二重の虹に!
いい誕生日になったな〜と喜ぶ単純な私。ふふ。

c0011862_21212252.jpg


朝早く出たので、帰宅も早く、
車を置いて、近所の豚肉居酒屋へ(ひさしぶり〜)。
お祝いにおごってもらいました。豚肉うまい♪ごちそうさま!

c0011862_21213674.jpg

[PR]
by namima54 | 2012-05-05 22:19 | 登山/キャンプ

都心とスカイツリー

先月の奥多摩登山で、今年の山は終わり!と思ってたのに、
昨日いきなりHに「明日晴れるから、ちょっと山を歩こう。
ちょっとだけだから!」と言われて。
今回の目的地は御岳山の隣の、日の出山だそう。
寒いとか眠いとかブツブツ言いながらも、
車の中でグーグー寝てるあいだに山にはこばれて、
登りだせば気持ち良く、来て良かったと思うのですけどね。毎回。
運動嫌いなので、無理矢理誘ってもらえる事に感謝、感謝。

c0011862_23361685.jpg


ケーブルカーで御岳山へ。
頂上駅から日の出山山頂までは、ゆるやかな山道を1時間ほど。
空は青く晴れわたり、木々は赤く紅葉し、富士山は白く雪化粧。
頂上からは、都心やスカイツリー、そして日光の山々まで見えました。
さすが関東平野、さえぎるものなし。

c0011862_23363093.jpg


御岳山まで戻り、土産物屋の奥の茶屋でお昼ご飯。
親子丼がおいしかった。

御嶽神社でお参りして、ケーブルカーで下山。
Hはケーブルカーが大好きで、行きも帰りもはじっこをぶんどり、
窓に貼り付いて写真を撮ってました。
もちろん私も(笑)。
太いケーブル1本で、人がいっぱい乗った車両を
引っぱり上げたり下ろしたりしてるんだから、すごいものです。

c0011862_23364346.jpg

[PR]
by namima54 | 2011-12-05 21:37 | 登山/キャンプ

秋の奥多摩ふたたび

先月に続きまた奥多摩、今回は浅間嶺(せんげんれい)という山に登って来ました。
それにしてもだいぶ寒くなり、朝早く起きるのがつらい。まだ暗いし。
でも、登ってる最中は、長袖Tシャツ1枚で充分なほど暑くなるのです。

c0011862_235447.jpg


かやぶき屋根などの古い民家がぽつぽつとある中を、登り始める。
のどかな里山の風景。
写真を撮りながら歩いていたら、カメラのレンズキャップがない事に気づく。
落としたみたい…。しょぼん。

c0011862_2351983.jpg


茶屋をすぎ、落ち葉をさくさく踏みながら登っていく。
途中、ちょっと迂回して、松生山(まつばえやま)へ。
こちらのコースへ来る人は少ないようで、登山道には落ち葉がたっぷり積もっている。

c0011862_2352995.jpg


そして、浅間嶺頂上へ。
柱があり、穴が開いていて、↑大岳山 と書いてある。

c0011862_2353738.jpg


覗いてみると…

c0011862_2355614.jpg


山の風景を眺めながらのおべんとうは、おいしいね♪
そして、下山。それほど急ではないので、とっとこ進みます。
茶屋をすぎ、民家が見え出したあたりで、
「カメラのキャップ、落としたとしたらこのへんだよな〜」と
下を見ながら歩いていたら…あっ、あった〜!!わ〜すごい。良かった。

車に荷物を置いて、駐車場の反対側にある、払沢の滝へ。
日本の滝100選に選ばれてるそうで、観光客がいっぱい。
心がすっと落ち着く、とてもいい滝でしたよ。
滝へ向かう遊歩道からの、川の眺めも素敵でした。

c0011862_236113.jpg


帰りに寄った、風情のある喫茶店「むべ」。
チーズケーキが豪華でした。

c0011862_2362475.jpg

c0011862_2364049.jpg

[PR]
by namima54 | 2011-11-18 23:09 | 登山/キャンプ

秋の奥多摩

奥多摩の三頭山(みとうさん)へ。
標高は低いし、お気軽なハイキング気分で行ったら…
けっこう急なところもあって、息が切れた。
そして、頂上からの眺めが良かったのも、意外で嬉しかった!

c0011862_21153081.jpg


頂上からの富士山と、見事な雲海。
お天気がいまいちだったけど、だからこそ、この雲海だったかも。

c0011862_21235495.jpg


長〜い滝があり、そこまでは道が整備されているので、
駐車場からぶらっと滝を見に来る人もたくさん。
滝は1枚におさめきれなかったので、その下流(?)を、吊り橋の上から。

c0011862_2115526.jpg



カメラを新しくしたら、撮るのがますます楽しくなった♪

ーーー

それと。
ピースカード展にいらして下さった皆さま、
どうもありがとうございました。
少々たてこんでて、会場当番などできず、失礼しました。
原画を見た人2人に、「これはシルクスクリーン?」と聞かれた。
そう見えるのね。版画っぽい仕上がりを目指してるので、嬉しいです。
[PR]
by namima54 | 2011-10-31 23:16 | 登山/キャンプ

北信その3/黒姫高原

3日目。夏が戻ったような、ぽかぽか陽気です。
テントを撤収し、黒姫高原へ。
コスモスが摘み放題でした。

c0011862_20594770.jpg


リフトで望湖台まで上がる。
眺めが気持ちいい〜。野尻湖が見える。

c0011862_2104855.jpg


童話の森コースを下りる。黒姫童話館(入らず)に続いているのです。
森の小道をくねくねと。いいなあ、こういう道大好き!

c0011862_2111046.jpg


御鹿池は、人も少なくて静かないい場所でした。
ここでお弁当食べたかったな。

c0011862_2113456.jpg


牧場の牛。

c0011862_2114723.jpg


駐車場に戻り、昼食を食べて、帰途につく。
濃い三日間でした。

c0011862_212664.jpg

[PR]
by namima54 | 2011-10-14 21:57 | 登山/キャンプ

北信その2/戸隠神社

翌日は、戸隠へ。
戸隠は今がハイシーズンらしく、神社の駐車場に車を停められず、
戸隠スキー場の大駐車場に停める。
そこからシャトルバスが戸隠を循環しています。(ハイシーズンの土日祝日のみ)
こんなに混むとは知らなかった。

シャトルバスで、まずは戸隠神社の中社へお参り。
樹齢800年を超える杉が見事です。

c0011862_18503763.jpg


昼食に戸隠そばをいただく。
中社周辺の、雰囲気のある蕎麦屋はどこも混んでいる。
風情はないけどおいしいと小耳にはさんだ店へ。
確かに、おいしかった!!
でもま、次回は風情のある店で食べたいわ。

c0011862_18505557.jpg


再びシャトルバスに乗り、奥社へ。
駐車場から参道を2kmほど歩きます。

c0011862_18511232.jpg


途中にある随神門を超えると、樹齢400年という杉並木が続きます。
まるで別世界に来たよう。

c0011862_18512283.jpg


ようやく到着。ずっと緩やかな登りなので、けっこう疲れた。
お参りの人々で混んでる。
ようやく順番が来て、お参り。
はるか頭上に戸隠山の尾根が見えるんだけど、すごい切り立ってる。
尾根の幅が50cmほどの場所があり、登山者はまたいで這って進むとか…。
両脇は崖でしょ。恐ろしすぎる。

c0011862_18513526.jpg


続いて、すぐ隣の九頭龍社にもお参り。

c0011862_18514619.jpg


バス停に戻り、シャトルバスで駐車場へ。
バスの待ち時間や移動で時間をとられて、戸隠5社のうち3社しかまわれなかった。
平日に行くべきだったな。

途中の商店で夜ご飯の材料を買い込み、
キャンプ場に戻って温泉に入って、
焼き肉やきのこ炒めなどを作って乾杯。
昨晩よりは暖かい。
月がだいぶふくらんでる。
[PR]
by namima54 | 2011-10-13 20:58 | 登山/キャンプ

北信その1/飯綱山

私が「久しぶりに戸隠神社に行きたいなあ」と言い、
Hちんが「じゃあ」と、その周辺の山計画をたてて
(登山がないと動かないヒトなんです)、
秋の連休、長野県北部に行ってきました。
そして、newカメラの外デビュー。もっか練習中です。

c0011862_11172225.jpg


前日の夜から駐車場泊、飯綱山(飯縄山/いいづなやま)登山。二百名山。
一ノ鳥居より、鳥居をくぐって登る。
ところどころ色づいているけど、今年は紅葉が遅れているらしい。

c0011862_1110128.jpg


登山道には石仏が時々あらわれ、お不動様、お釈迦様、観音菩薩様など、全部で13体。
見つけて手を合わせながら登るのも楽しい。
けど、足下を見て歩いてると、けっこう見逃すのよね。
Hに何度か「そこに…」と教えられた。

c0011862_11174514.jpg


後半、視界が開けると、眺めがすばらしい!
雪をかぶった北アルプスが見える。
頂上近くには祠や神社があり、古くからの山岳信仰の霊山だったらしい。

c0011862_1118037.jpg

頂上からの眺め。

下山してキャンプ場に移動、温泉に入って、ビール飲んでパスタを作って食べる。
敷地内に温泉があるキャンプ場はいいねー。
しかし、長野の高原の夜はもう寒い。飲んでるHを置いて、さっさとテントに入る。
[PR]
by namima54 | 2011-10-12 18:42 | 登山/キャンプ

愛鷹山からの眺め

c0011862_904610.jpg


連休なか日。天気予報が日曜しか良くなかったので、日帰りで愛鷹山(あしたかやま)へ。
富士山のすぐ南側。

c0011862_90562.jpg


十里木駐車場から、愛鷹山の最高峰、越前岳に登る。
登り2時間ちょっと。前半は、振り返ると富士山がどーーーん!!
気温はまだまだ夏で、暑い。今年の夏は長いな。

c0011862_91413.jpg


後半は樹林帯。葉っぱの影が揺れている。

c0011862_911439.jpg


だいぶ息が切れてきた頃、ひょっこり頂上に到着。
いきなり景色が開け、眼下には駿河湾が!!すごい!!
この景色は予想してなかったので、かなりの驚きと感動がありました。
左側には、伊豆半島が伸びているのが見えます。
この景色を眺めながらのおべんとうは、格別。

c0011862_9175565.jpg


すすきが金色に光ってました。
帰りに、車中から、富士山の横に彩雲を見た。嬉しい。

帰りは中央道だったのだけど(行きは東名)、渋滞が私史上最大レベルだった。
GWでもお盆でも1000円でもないのに〜。
SAで何度も休憩を取りつつ、家に着いたのは深夜2時。運転手Hよ、お疲れさま…。
[PR]
by namima54 | 2011-09-19 23:57 | 登山/キャンプ

天狗岳/2日目

翌日。テントを撤収。


c0011862_935142.jpg



あれが、昨日登った天狗岳。


c0011862_9351582.jpg



中山を通りすぎ、展望台へ。


c0011862_9354454.jpg



山ウェアは、むかーし適当に揃えたものをずっと着てたんだけど、
最近はオサレなものがたくさん出てるので、
上下、新調してみました。
今ドキのカラフルなやつじゃなくて、北欧調のモノトーンに。
(見えにくいけど、下は7部丈パンツ+サポートタイツ。靴下はこれしかなかった…)
上はTシャツもパーカーもボーダー。街でも着れそう。

下山。岩ゴロゴロの歩きにくい道が続く。
登りはともかく、下りがひたすら苦手。太ももと足首の筋力が弱い。
ゆっくりゆっくり下りてたら、鳥の姿を発見!
鳴き声はずっと聴こえてるけど、姿はなかなか見れないのですよ。


c0011862_936022.jpg



高見石小屋に到着。ホットドックとこけももジュースをいただく。おいしい。
駐車場からここまでハイキングをする、お子さん連れのファミリーが多い。


c0011862_9362589.jpg



引き続き下山。足もとがだいぶ歩きやすくなったので、スピードアップ。
やっぱり、いつもよりは疲れてないなあ。
苔の原生林の中を歩く。


c0011862_9373780.jpg



駐車場に到着。

八ヶ岳のまわりをドライブ。緑が気持ちいい〜。
温泉に入って汗を流し、高速へ。SAで早い夕食。
Hがトンカツを食べた時に喉を傷つけたらしく、
口の奥にでっかい血豆をこさえててビビる。気の毒。


c0011862_938462.jpg



山のお供、アルパカちゃん。

ふつう、あれだけ歩くと翌日はけっこうな筋肉痛なんだけど、
今回はほとんどナシ!!
サポートタイツの威力、おそるべし。
テーピング効果に近いみたいです。
(マッサージ機能のものもあるので、自分に合ったものを選びましょう)
でも、筋肉痛って、やった感と筋肉が育ってる感があって好きなのよね。
なんか、物足りないなあ(笑)。


c0011862_9384255.jpg



     
[PR]
by namima54 | 2011-08-20 16:43 | 登山/キャンプ