イラストレーター河合美波/namimaの、こんな日々。  *このブログに掲載されている写真・イラストを無断で使用することを禁じます。


by namima54
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:旅行( 8 )

長野旅その2/松本

3日目。ホテルをチェックアウト、松本へ向かう。
軽井沢駅からしなの鉄道で篠ノ井へ、JR特急ワイドビューしなのに乗り換え、約2時間。
レトロで短い車両編成のしなの鉄道、車窓からは山々や畑や時々あらわれるのどかな町や。今回、一番旅情をかきたてられたのは、この電車旅だな〜。遠くの知らない土地の電車っていいね。ひとり旅の良さを思い出しました。


c0011862_21311930.jpg


松本には何度か来てるのですが、ひとりで歩くのは初めて。川が街の中心を流れ、山がぐるりとかこむ城下町です。


c0011862_22251714.jpg


まずは老舗の洋食屋、おきな堂へ。レトロでいい雰囲気です。


c0011862_22262345.jpg


ハンバーグランチで腹ごしらえをしたあと、松本城へ。建築当時のまま保存されています。
若い頃にも来たはずだけど、内部をもうすっかり忘れてる。6層あり、階段の位置を階によって変えており、変化があっておもしろい。階段はかなり急なので、興味のある方は足腰が元気なうちに是非。


c0011862_22363712.jpg


最上階からの眺め。戦国〜江戸時代の人もここからあの山々を眺めたり、いくさをしたりしてたのね。


c0011862_22381302.jpg


街中をぶらぶら。
一番好きな、中町通り。蔵造りの家が残っています。うつわなどの工芸の店を見て歩きました。


c0011862_22453248.jpg


ラボラトリオは、現代作家の生活雑貨が並び、カフェコーナーもある素敵な店。


c0011862_22481895.jpg


しかし、帽子を忘れたのは失敗!暑い中、直射日光の下を何時間もぐるぐる歩き回って、けっこう疲れた。
こうして、3日間の長野旅は終わりました。


c0011862_22555002.jpg


松本の自分土産に、開運堂の「白鳥の湖」を。
ポルポローネや落雁に似た、口の中でほろほろととろけるクッキーです。
ちなみにコーヒーの入ってるうつわは、20年くらい前に松本クラフトフェアで購入したもの。





.
















[PR]
by namima54 | 2017-09-26 19:15 | 旅行
先週、年下の友人Mちゃんの結婚式が軽井沢であり、せっかくなので2泊してきました。


c0011862_23321749.jpg


一日目は、友人夫婦の車で、東京を早朝出発→軽井沢の丸山珈琲(ハルニレテラス店)で作戦会議→上田へ。台風が来てたのでどうなる事かと思ったけど、日中はやみ、ピークは夜中でホッ。上田まで車で1時間半、思ったより遠かった。早朝から運転のSちゃん、長距離すまぬ、ありがとう。

上田のビストロ「Fika」でランチ。元自転車屋を改装したそうで、渋カッコいい店内。私はオイルサーディンのオープンサンドを注文。すごくおいしかった!


c0011862_23450302.jpg


そのあと、北欧家具ハルタの倉庫へ。広い!たくさん!
北欧家具は憧れだけど、値段もサイズもでかい。いつか欲しいな〜。


c0011862_23451899.jpg

リサ・ラーソンやリンドベリの陶器も!無造作にガラス戸棚に置かれてます。


c0011862_23453070.jpg

そして軽井沢のホテルへ。

2日目は、いよいよ結婚式!
台風が危ぶまれたけど、夜中のうちに雨風は去り、すばらしいお天気に恵まれました。
そこは、森の中にホテルや教会やレストランが点在していて、木々のあいだをマイクロバスで移動するという、素敵な場所。
石の教会 内村鑑三記念堂での挙式でした。
ウエディング姿のMちゃんに感涙!おめでとう!幸せになってね。
教会は石のあいだから光がさしこむ複雑で美しい造りで、牧師さまのお話もあたたかく、いい式でした。
教会内の写真はこちらをどうぞ。


c0011862_00051072.jpg


後ろが石の教会。

レストランへ移動、新郎新婦が来るまで、森の中のテラスでシャンパンをいただきながら待ちます。うーん、いちいち素敵。時間が来たのでレストランに戻り、新郎新婦を迎え、挨拶、乾杯!


c0011862_00085212.jpg

こちらはオードブル。6つの石の上に、小さなお料理が乗っていて、石を持っていただきます。美しく、どれも凝ったお味!
そのあと出て来るお料理も、どれも素敵でおいしくて、おなかいっぱい、満足満足。
心のこもった、とてもあたたかい式と食事会でした。

夜まで時間があいたので、友人夫婦と、万平ホテルの喫茶室へ。クラシカルで素敵です。


c0011862_00125065.jpg


そのあと、別荘地や旧軽井沢のあたりをブラブラ。
ホテルへいったん戻り、夜は、宿泊組の新郎新婦&我々で、地元民(おそらく)でにぎわう焼き鳥屋へ。初対面の新郎さんともおしゃべりできて良かった。

翌日はそれぞれ別行動なので、ホテルの廊下でおわかれ。おやすみ。







.




[PR]
by namima54 | 2017-09-25 09:49 | 旅行

伊勢神宮2日目

c0011862_1313170.jpg


2日目。
まずは倭姫宮へ。こちらも、ずっと来たかった神社です。
午前中の光が美しい。

c0011862_14334394.jpg


そして月讀宮をお参りしたあと、ふたたびおはらい町へ。
念願の赤福を食べました。おもちがやわらかくておいしい♪

c0011862_1433441.jpg


ふたたび内宮へ。昨日は15時をまわり、だいぶ日が陰ってたので、
午前中にも来てみたかったのです。もうお昼だけど…。
敷地内を五十鈴川が流れています。
冷たい水に手をひたし、身も心も少しは浄化できたかな。

c0011862_146085.jpg


伊勢神宮は20年ごとに社殿を建て替え、神様がお引っ越しなさいます。
来年がその「式年遷宮」の年なので、あちこちで建設が進められておりました。
ちなみに、同じ場所で建て替えるのではなく、隣同士の敷地を
20年ごとに行ったり来たりするのです。

c0011862_032547.jpg


さて。まだ時間があるので、海を見に行く事に。
ローカルな電車で2駅の二見浦へ。
観光スポットのはずなのに、無人駅で、駅前はひなびてました。
てくてく歩いて海岸に出ると、防波堤がずっと続いてる。
階段状になってるので、ここに座ってのんびりする人やお弁当を食べてる人もいました。
いいなあ、ここ。

c0011862_1461288.jpg


二見興玉神社に着くと、あら、観光客がいっぱい。皆さん、車で来てるのね。
こちらも、猿田彦大神が祭られています。
御遣いのカエルの置物が、あちこちに。

夫婦岩。
夏至の頃には岩のあいだから日がのぼり、
冬至の頃には岩のあいだに満月が浮かぶそうです。

c0011862_146597.jpg


遅い昼食の伊勢うどんを食べて、帰途につきました。
節目の時期を選んで行ったとはいえ、大きく気持ちの切り替わった、充実した旅でした。

c0011862_0265957.jpg


それと、久しぶりの一人旅を満喫しました。
気の合う人と一緒の旅ももちろん楽しいけど
(ひとりだと、自分の興味の範囲しか動かないしね。でも団体行動は苦手)、
ひとりで調べて決めて自由に動くというのは、やはりいいものです。
[PR]
by namima54 | 2012-10-31 12:51 | 旅行

伊勢神宮1日目

c0011862_14361181.jpg


一生に一度は、お伊勢参り。
春に行くつもりだったのだけど、いろいろあって、
せっかくなら節目の時期に行きたいと思い、
ようやく諸々が落ち着いた先日、行って参りました。

伊勢神宮は、外宮(げくう)と内宮(ないくう)を中心に、125社あります。
とても全部はまわりきれないので、メインの神社を中心にめぐりました。

まずは外宮(豊受大神宮)へ。
鳥居をくぐると、木々の大きさや空気のすがすがしさに圧倒され、心が静まります。
お参りすると、白布が大きくひるがえりました。

c0011862_13421551.jpg


続いて、多貨宮、土宮、風宮へ。

c0011862_13422449.jpg


10分ほど歩いて、月夜見宮へ。
どこの木もすばらしく、木の写真ばかり撮ってしまう。

c0011862_13415594.jpg


バスに乗り、猿田彦神社へ。
こちらは「みちひらき」の神様。新しいスタートが切れますように。

そして、内宮(皇大神宮)へ。
日本の総氏神様です。天照大御神をお祭りしています。

c0011862_13575461.jpg


おはらい町、おかげ横町をぶらぶら。

c0011862_1342317.jpg


五十鈴川カフェで、五十鈴川を眺めながらコーヒーを。

c0011862_13421571.jpg

[PR]
by namima54 | 2012-10-29 19:44 | 旅行

長野旅行/長野・須坂編

2日目。
午前中、ひとりで善光寺へお参りに。
ここへ来たらお約束の(?)、お戒壇めぐり。
ご本尊様をお参りしてから、地下へもぐり、ご本尊様の床下の回廊をまわります。
これがもう、本当に真っ暗闇で、壁伝いに手探りで進みます。けっこうこわい。
そして、「極楽の錠前」に触れると、ご本尊様との結縁を果たすのです。
しっかり錠前をにぎってきましたよ。

c0011862_23374586.jpg


善光寺をあとにして、「夏至」でお茶。

そして、C子と合流、C子宅の近くにある、評判の蕎麦屋に連れていってもらう。
まわりに何もないようなところにぽつんとあるのに、
駐車場には車がいっぱい、お客さんが外に並んでました。
回転は早いので、ほどなく入店。私はとろろ蕎麦をいただきました。
うん、さすがにうまい!ふつうのもりそばでも充分だったな。そば湯もおいしい。

c0011862_2338890.jpg


そして、須坂へ移動。ちらほらお店を見たあと、C子おすすめのティールームへ。
前にも連れてきてもらったんだけど、旅館の中にある喫茶室なので、
誰かに教えてもらわないとまず来れない。
それぞれがゆるく個室になっていて、木々と川の眺めも落ち着きます。

c0011862_23382669.jpg


ところで、昔は毎年長野にスキーをしにきていて、
その頃C子は実家にいたので、そのたびに実家に泊まらせてもらってた。
当時、うちの母が「娘がいつもお世話になってます」と
書いて出したお礼状が、最近出てきたそう。
母はその後亡くなったので、「これ、良かったら」と、私にくれた。
遠い昔から、母からの手紙が届いたようで、じーんときました。ありがとう…。

c0011862_23384285.jpg


そして、高速バスのバス停まで送ってもらい、帰途につきました。
1泊だとあっというまだね。次はいつどこで会えるかな?
[PR]
by namima54 | 2011-11-30 21:16 | 旅行

長野旅行/松本編

今年もあと1ヶ月ちょっと。
やり残した事はないか、ちょっとあせります。
春に、長野の友達のところへ遊びに行こうと思ってたのが震災で流れ、
本格的に寒くなる前に、ようやく行ってきました。

c0011862_225448.jpg


1日目。
スーパーあずさで松本へ。友人C子と合流。
まずは、老舗の洋食屋、おきな堂でランチ。チキンカツ定食。
デザートのプリンが、昔懐かしい手作りの味でした。プリンはこの味が好き。

そのあと、街をぶらぶら。
蔵や老舗の店が残る一方、新しい店も古い建物をうまく使ったりして、
新旧がいい感じに混じり合ってる。
そして、街の中心を流れる川と、周辺の山々。つくづくいい街だなあ。
ある人が「城下町には文化がある」と言ったけど、確かにそうだなと思う。
殿様のための文化が、伝統として引き継がれているのでしょう。

c0011862_22543252.jpg


木工作家の三谷龍二さんの店「10cm」へ。
元は古いタバコ屋さんだったそうで、看板がそのまま残ってます。
小さいけど、素敵なお店でした。

c0011862_22544840.jpg


そして、ギャラリー+ショップ+カフェ「ラボラトリオ」へ。
松本で一番古い建物と言われてるらしいです。こちらも素敵!
カフェスペースはこんな感じ。コーヒーをいただきました。落ち着くなあ。

c0011862_22545861.jpg


そして、長野市にあるC子宅へ向かいます。
学生時代からの友人なので、長野へは何度も来てるけど、
今回のうちは初めての訪問。ひろーい!
夜ごはんを御馳走になりました♪
メインは、アボカドディップを豚肉ではさみ、ころもを付けて焼いたもの。うま〜!

c0011862_22551194.jpg


つづく。
[PR]
by namima54 | 2011-11-29 23:59 | 旅行
翌日は晴れたー!
おいしい朝食をいただき、宿をチェックアウトして、またまた下田へ移動、
下田海中水族館へ。
イルカと遊ぶ予約をとってあるのです〜。


c0011862_19254919.jpg

アザラシがガラスに鼻をくっつけて、ニコーッ。おもろい…


c0011862_19374765.jpg

ペンギンの行進。

アシカショーやイルカショーを見て、展示を見て。
いよいよイルカタイム!!
水着の上にウエットスーツを着て、ぷかぷか浮きながらイルカをなでなで。
遊び好きのイルカが寄ってきます。
気が乗らないイルカは寄ってきません。
なので、無理矢理感がなくて良かった。
イルカの感触は、茄子みたいな感じでした。

海に入るとテンションが上がるワタシ。
ミカンちゃんというイルカにくっついて、
「ミカン、ミカーン!」と名前を連呼してなでなでごしごししてたら、
最初は勝手にさわらせていたミカンも、
私の顔を横目で見たり、ぷしゅっと潮を吹きかけてきたり。
そして、楽しい時間はあっというまにすぎ(えーもう終わりー)、上がろうとしたら、
ミカンが口先?で私が上がるのをジャマしてきた。うう、かわいいやつじゃ。
ああ、ミカン。また会いたいよー。


c0011862_1918102.jpg



水族館を出て、またまたペリーロードへ移動。
週末しかやってない、良さげな喫茶店「草画房」へ。
昨日も通りかかって、気になってたのだ。
お庭の見える席で、アイスカフェオレとチーズケーキをいただきました。


c0011862_19283240.jpg



c0011862_19284642.jpg




    
[PR]
by namima54 | 2011-08-08 19:20 | 旅行
金土と、まゆちゃんおくちゃんと女3人で伊豆に行ってきました。

予約してある宿は、河津にあるまゆちゃんの知人が経営する旅館。
目の前が河津浜海水浴場だというので、初日はそこで
海水浴をするつもりだったのだけど、あいにくの悪天候。
なので、踊り子号でそのまま下田まで行き、散策する事にしました。


c0011862_1944233.jpg



ガイドブックを見ると、ペリーロードという地域が、
古い街並が残っていて雰囲気良さそう。
そこまで歩き、風情のある食堂「うさぎや」でランチ。
ごはんもおいしくて(ハンバーグ定食にさざえのつぼ焼きが付いてきた!)おすすめ。
雨が降ったり晴れたりと、お天気は目まぐるしく変わる。


c0011862_1945616.jpg



ペリーの記念碑を見たり、
了仙寺宝物館で黒船に関する展示を見たりと、ペリーロードを行ったり来たり。

河津へ移動、河津海苑へチェックイン。
全7室、全室がオーシャンビューで、レトロモダンで清潔感があります。
食事もおいしくて、スタッフも感じよく、いい宿でしたよ!また行きたい。


c0011862_1953363.jpgc0011862_21525262.jpg


c0011862_1952244.jpgc0011862_19635.jpg


c0011862_1955372.jpgc0011862_21533211.jpg



夕食は金目鯛ほか。おいしかったー。



   
[PR]
by namima54 | 2011-08-07 18:58 | 旅行