イラストレーター河合美波/namimaの、こんな日々。  *このブログに掲載されている写真・イラストを無断で使用することを禁じます。


by namima54
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「テルマエ・ロマエ」

c0011862_21214980.jpg



今もっともハマッてる漫画(のひとつ)は、ヤマザキマリの「テルマエ・ロマエ」。

古代ローマの風呂設計技師ルシウスは、すごーく仕事熱心。
で、何故か現代日本の銭湯にタイムトラベルし、
銭湯のしくみや食べ物に
「なんだ!このすばらしい技術は!うまい食べ物は!!」といちいち驚愕、
古代ローマに戻って、見てきた技術をヒントに風呂を作る、というお話。
これが毎回繰り返されます。よくネタがつきないな〜と思う。

で、3巻が出まして、またまたおもしろかった!
ところどころで爆笑。電車の中じゃ読めないな〜。

ところで、好きな漫画や小説が、ドラマやアニメになるのは反対な私。
だって、自分の中のイメージと、どうしたって違うもん。なんで作り替えるんじゃ。
そしてこの「テルマエ・ロマエ」も映画化だとー。

せめてやるなら、ローマ人は全員イタリア系の役者にして欲しい!
が。ルシウス役、阿部寛。うーん、けっこういけるかも…。
濃い顔、でかいカラダ、真面目だけど笑える役柄。イメージわくなあ。
ちょっと気になるのであった。



   
[PR]
by namima54 | 2011-05-18 21:22 | 本/映画/ライブ
5/4 高ボッチ山

きのうの日記を読んだHに、「うさぎと遊んだのは3日目の朝だ」と言われた。
…まあ、いいや。
テント撤収。
Hがネットで見つけたという、諏訪湖の近くの高ボッチ山へ向かう。
変な名前だけど、ボッチとはアイヌ語で「巨大な高原」という意味らしい。

車で上まで行けます。
高原からの眺めがすばらしい。


c0011862_21151186.jpg



諏訪湖を見下ろす。
今日は私の誕生日。こんな気持ちのいい場所で迎えられて、嬉しい。

ひょうたん池までトレッキング。
カエルのたまごがいっぱいあり、その全部にちっちゃいおたまじゃくしが入ってる。うひー。

c0011862_21155015.jpg



高ボッチ山を後にし、高速に乗り、諏訪SAにある温泉で汗を流す。
レストランで早めの夜ごはん。たんじょびなので、おごってもらう。
その後、高速は大渋滞。早めに食べておいて良かった!!

今回のGWの混み具合は、震災の影響で予想がつかなかったけど、
結局、中央道は例年なみに渋滞したようで。
30km以上の渋滞にえんえんとはまり、疲れた…。助手席だけど。
ようやく帰宅した頃には、日付が変わってました。
お疲れさま。



     
[PR]
by namima54 | 2011-05-10 21:16 | 登山/キャンプ
5/3 草津の湯釜と、YUSHI CAFE

いつも、アウトドア計画はすべて隊長Hにおまかせ。
で、今日はてっきりキャンプ場周辺の山に登るのだろうと思っていたら、
車で2時間半くらいかけて、群馬県の草津まで行くらしい。
まあ、運転もHなので、いいんだけど。ドライブ楽しいし♪

以前にも1度来た事のある、草津の湯釜(火口湖)を見にいく。
やっぱり今回も、神秘的な色でした。


c0011862_2125313.jpg



周辺を歩いて、お昼にきのこうどんを食べて、
車で佐久市へ向かう。
All Aboutを見て気になっていた YUSHI CAFEを目指します。
が、ここ、道路地図を見てもすっごくわかりづらい!
まあ、カーナビが付いていれば簡単かもね…。


c0011862_2131229.jpg



YUSHI CAFEは、古い民家の壁を取っ払い、ユーズドの家具を並べた素敵な空間でした。
コーヒーもおいしく、店の人も感じいい。
都内だったら通うだろうな、きっと。


c0011862_2132530.jpg



ぽつぽつ雨が降り始めた。
Hは、ここからキャンプ場へうまく戻れるか、不安になっている。
が、地図をよーく見ると、実はキャンプ場が意外に近い事が判明。道も簡単。

昨日と同じ温泉に寄って、キャンプ場に戻る頃には雨も上がりました。
子供達にまじって、キャンプ場のうさぎと遊ぶ。かーわいいー。


   
[PR]
by namima54 | 2011-05-09 21:07 | 登山/キャンプ
5/2 白駒池

だいぶ暖かくなってきたので、2泊3日で、
長野方面にドライブ&キャンプ&プチトレッキングに行ってきました。

この日は黄砂がひどく、いつもなら高速から見える山々が黄色っぽくかすんでいる。
まずは、北八ヶ岳の白駒池へ。
まだまだ雪が残っていて、駐車場から雪の上を15分ほど歩くと、
白駒池は凍っていた!!


c0011862_1039263.jpg



おにぎりを食べて、池の周辺をハイキング。
時々、足が雪の中にずぼっと沈む。うおっ。


c0011862_1039157.jpg



車でキャンプ場へ向かう。
途中、霧ヶ峰のころぼっくるひゅってに寄り、お茶。


c0011862_1040120.jpg



美ヶ原の近くのキャンプ場へ到着。テント設営。
長野あたりは桜が見頃でした。
桜とこいのぼりが一緒というのは、東京では見られない風景です。
すぐ近くの温泉に入り、適当にごはんを作って食べて、寝る。

   
   
[PR]
by namima54 | 2011-05-08 10:41 | 登山/キャンプ

フィンランドの森

吉祥寺の大正通りは、何故か北欧の店が集まっていて、
通称北欧通りとも呼ばれています。
その大正通りからちょっと入ったとこにあるギャラリーFeveで、
アンネ・ヴァスコ+福田利之展「森」があり、行ってきました。

フィンランド人のアンネさんと、北欧っぽい絵を描く福田さん。
ふたりを引き合わせたのは、かもめ食堂のプロデューサーの森下さんだそう。
そのいきさつは「ほぼ日」に。即興で壁に描いた絵がすばらしい!

そして、展示もとても良かった〜!
福田さんの絵はもちろんですが、アンネさんの作品が新鮮で。
紙や布にコラージュしていて、カラフルでPOP、でもかわいいだけじゃない。
ふたりの世界観も、ぴったりでした。
アンネさんの絵本を購入して、サインをもらいましたよー。絵入り!キートス!


c0011862_10315534.jpg



地下のパン屋ダンディゾンで、連動企画でかもめ食堂のフード担当の飯島奈美さんの
シナモンロールも販売されてるのですが、タイミング悪く売り切れ…。

そのあと、moiに移動して、カフェオレを飲みながら買った絵本を開く。
こちらにもおふたりの作品が1点ずつ飾られています。

そしてロカリテでは、フードスタイリスト飯島さんの期間限定カフェ中。予約制。
予約はとらなかったので、テイクアウトでバナナケーキを購入しました。
飯島さん手作りだー。貴重!


c0011862_10321353.jpg



ずっしりしていておいしかったです。


展示は9日まで。このあと神戸に巡回するそうです。



    
[PR]
by namima54 | 2011-05-07 11:24 | 展覧会