イラストレーター河合美波/namimaの、こんな日々。  *このブログに掲載されている写真・イラストを無断で使用することを禁じます。


by namima54
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

からくりTV

下に書いたhiは、たまたま出会った番組を見る人ですが、私は逆に、見たい番組のみちゃんと見るタイプ。(わりと付けっぱなしではありますが…。)
好きな番組に「さんまのスーパーからくりTV」があります。時々すごいおもしろいシロウトが出るのですが、特にお気に入りだったのが、たいきくんと加藤淳。今はどうしてるのかなあ。加藤淳はCMに出てますね。
最近ちょっと弱かったんだけど(ボビーとアドゴニーはおもしろいけど)、久々に強力な子が登場!天才ギター少年、竜之介くん。特番「さんま玉緒のあんたの夢かなえたろか」に出て、大反響を呼び、からくりのレギュラーとなったそう。まだ5才なのに、ギターの腕もしゃべりも、大人顔負け!ほんと、いっちょまえでおもしろいんですよー。
[PR]
# by namima54 | 2005-03-20 22:57

またしても…

今日は少し寒かった。
またしても、大きな地震。温暖化も異常気象も戦争も含めて、地球の悲鳴・警告の気がしてならない。もはやどの地域だから安全、という事もない。少しでも被害が少ない事を祈ります。
[PR]
# by namima54 | 2005-03-20 22:44

ダジャレなイラスト

少しづつ春めいて来ましたね。暖かくなったし、陽ものびたし、私の気分もウキウキしてきました♪
ギャラリーハウスMAYAへ、うえだしげこ個展を見に行く。おとぼけキャラとダジャレを組み合わせた、立体イラスト。脱力系でおっかしー!!サイボーグ009がお裁縫している「サイホーグ0.09」とか。DMに載ってる作品達の意味(ダジャレなタイトル)もわかった。
MAYAの中は、花粉症率が50%を超えていた。皆さん「今週はひどいですねー」と言い合っていました。自分は絶対ならない、と思い込んではいるけれど…(願)。

ギャラリーで待ち合わせたhiと、夜ごはん。ふたりきりで会うなんて、1年以上ぶり。とりとめもない話をえんえんとしまくる。あいかわらずのこだわりの無さがhiらしくていいわー。趣味は「テレビ」と言い切るし。でも、気に行った番組を毎週見続ける事はできないらしい(忘れるから)。わはは。
[PR]
# by namima54 | 2005-03-19 23:44

珈琲教室

昨日はワニさんの珈琲教室でした。月イチで、あと5回。
「自分なりの珈琲をいれられるようになる」のが目標の教室なのですが、全くそれ以前の話で、いれるたびに味が違います。トホ。まずは安定していれられるようにならないと…。昨日は、全体的にうまくいれられなかった。珈琲道は深くけわしい。
でも、家だといつも同じ味にはいるので、教室だと緊張してるのが良くないのかも。
教室後は、恒例の飲み会。約30人中9人の参加。珈琲より、お酒飲んでる時間の方が長いのですね〜。
[PR]
# by namima54 | 2005-03-14 08:28

新作・旧作

c0011862_7381526.jpg
Galleryページに、新作を2点upしました。
そのうちのひとつ、球根くんの絵の方は、10年以上前に描いた絵柄を改めて描いたものです。
その、前に描いた作品というのが、コレ。クレセントコンペというのに入選した、記念すべき作品でもあります。うーん、時代を感じるタッチだな(笑)。
だいぶ変わったような気もするけど、基本は変わってないような。成長のあとも比較してみて下さい。
[PR]
# by namima54 | 2005-03-08 07:55
午前中は図書館へ。6冊返して5冊借りてきた。
午後は、シーモアグラスの松成真理子展へ。絵本作家さんです。絵ももちろんいいけれど、文章も好きだなあ。
まりちゃんは、最近まで、先程の図書館の隣に住んでいた。前回会ったのも、近所で偶然(だいぶ前)。「近くへ越してきたので、今度遊びましょう」とか言ってるうちに、まりちゃんが引越して行ってしまった…。
「日々ごはん」(高山なおみ著)に登場してたね〜!と言ったら、「あっ本当。知らなかった」だって(笑)。高山さんとお友達なのね〜*話はそれますが、高山さんてなんてまっすぐで正直でカッコイイ人なのだろうと、日記を読んで思います。
そして、ギャラリーエフの企画展(Part4)へ。犬の絵(ストーリーになってる)が笑えた。

***
ところで。私がカバーのイラストを描いたボールペン字の本が、この種の本としてはかなり売れてるようで、あちこちで平積みになってるのを見かけます。「見たよ」というメールも何通かいただきました。自分がかかわってる本が売れてるというのは、嬉しいものです。
c0011862_853189.jpg
[PR]
# by namima54 | 2005-03-02 23:23
おくちゃんと恵比須駅で待ち合わせ。花粉症らしく、大きいマスクをかけて現れた。
今日は、「かうひい堂」のまきさんが、カフェデュースを借りきって一日喫茶をする日です。
水出し珈琲(まろやか〜)と、おいしいあんこの3色団子をいただく。
ゆったりくつろがせていただきました。いつか本当に、お店を開店される日を楽しみにしています。
c0011862_934568.jpg
c0011862_935517.jpg


そのあと、恵比須に引越したタミゼへ。前のお店の雰囲気はそのままに、少し広くなった分ゆったり見れました。空間まるごとすばらしい。

そして、目黒通りのアンティーク家具屋巡り。目黒駅から学芸大学駅まで歩き、けっこう疲れた。「もっと広い部屋に住んだらこれを買おう」とか言い合いながら見てまわる。いい目の保養になりました。
学芸大学駅近くのイタメシ屋で夜ごはん。パスタうまかった。
[PR]
# by namima54 | 2005-02-27 23:28

春一番

c0011862_1228592.jpg

春一番が吹き荒れ、暖かい一日でした。
窓際のガジュマルくんのはっぱに陽が当たり、きらきらして気持ち良いです。日増しに、太陽の光は強くなってきてるんだなあと感じます。

先日、弱冠模様替えをしました。といっても、メインのものは動かさず、小さめの棚などの移動なので、うちに来た事のある人が見ても「なんとなく変わった気がするけど、どこが?」という程度だと思う。
でも、自分としては、すごーくスッキリした気分♪模様替えをするたびに、スッキリした気分になるのだけれど、実質的には、モノの場所を入れ替えただけなんだよね〜。まあ、ちょっとづつうまい配置になってるんだと思う事にしよう。

さて、この部屋に引越してきて1年とちょっとがたちました。
陽当たりと静かさと眺めの良さと商店街が気にいって決め、駅からの距離と収納の少なさ(決して少なくはないのだけれど、前の部屋より収納が減ったのはイタイ)が不満だった。この界隈の家賃の高さに、何かしら妥協しないとならなかったわけです。
次引越すとしたら、その不満点が理由だろう、という気持ちも今も変わらず。更新2回はせず(つまり4年以内に)また引越したいとは思ってる。お金があればだけど、まあ、まだ先の話ですね。今はこの部屋を楽しんでいます。

でもね〜、「次はどこに住もう、どんな部屋に住もう」って考えるのって、楽しいもんだね!そんな私は一生賃貸!?理想の部屋があればいいけれど。
多分次も、ここから2,3km以内で探すので、「このへんは落ち着いていていいなー」とか考えながら、近所を自転車で走るのは楽しいです。
[PR]
# by namima54 | 2005-02-23 19:59

久々の売り込み

朝起きたら、雪でした。寒い〜。
ソファベッドも、冬のあいだはほとんどベッドのままです。
何故なら、たいていストーブの前にいて、ソファへは座らないから。エアコンつければいいんだけど…。

昨日の朝、床のものを取ろうとしてしゃがんだら、もものうしろの筋肉がグキッとなった。イテテ。何でこんなトコロが…。
まあ、昨日一日、階段ののぼりが少々つらかった、という程度です。

昨日は、売り込みで、某出版社へ行ってきました。
超久々の売り込み!某出版社には、これまでも何度かお世話になっているけれど、最近の作品や仕事も見てもらおうと思って。見て下さったのは、間接的にはお世話になってるけれど(編集プロダクション経由で)、実際会うのは初めての方。
じっくり見ていただいて、そのあと、別の編集部にも紹介していただく約束をしていたので、フロアを移動。

そちらの編集部の方と名刺交換をすると、あれ、知ってる名前だ。
「お会いした事ありますねー」「えっ?」「あ、そうか、私その後ペンネーム変えたんです。前は…」「ああ!」
以前お仕事したのは、もしかしたらもう10年くらい前になるのかも。どんな絵を描いたかも忘れてしまいましたが、名刺があるのでお名前は覚えていました。今はこちらの部署なのですね。
またまた作品を見てもらい、今自分がやりたい事も伝えてきましたが、どうなるかな…。

お仕事来るといいな。よろしくお願いします。

そのあと、お天気がなんとかもったので、洗足池に寄ってみた(どこの出版社に行ったのか、わかる人にはわかりますね〜)。池にせりだしたカフェレストラン「テラスジュレ」でお茶。写真で見て、ずっと気になっていたお店。すばらしいロケーションで、なごみます。曇り空なのが残念。今度は晴れた日に来たいな。
そのあと、池のまわりを散歩。
洗足池って、公園の中に池があるんだと思っていたけれど、どちらかというと、池のまわりが遊歩道になっているという感じ。
いろんな種類の木が植えられていて、池の上には木道があったり。整備されすぎない素朴な良さのある公園(池)でした。のどかだなー…。気持ちがゆったりしていくのを感じます。
池をのぞむ絶好の場所の中古住宅が、売りに出されていて、ちょっとそそられました。買えないけど。

c0011862_13524968.jpg
[PR]
# by namima54 | 2005-02-19 13:51
先週、香&ケン坊親子と、横浜・藤が丘にあるカフェ「カヲリの木」でランチをしました。
このお店はネットで知ったのだけど、香の家からも車で程近く、キッズコーナーもあるそうで、子連れの彼女と会うのにピッタシ!しかも名前もカヲリだし!?という事で行ってみた。こぢんまりとした落ち着く店内に、ナチュラル系のおいしいごはんと、とても居心地の良いお店でした。気がつけば、2時間もいました。

そのあと、あざみ野へ移動、ぶらぶらする。何気にいい店が点在する街ですねー。
サン・クゼール(ワインやバター等の店)があったので、ひまわりの種バターとオレンジピールチョコ(バレンタイン用だけど、半分以上は私の口にはいる予定)を買う。
駅前に戻り、PAULでお茶。学生時代の思い出話などをする。香とは、学生時代は同じクラスでもほとんど話をした事がなかったのに、卒業して数年たって偶然再会してから、仲良くなったんだよね。ちょっとおもしろい縁です。ケン坊は、ようやくおねむ。パンを買って、バイバイ。

余談ですが、私にはカオリさんとヨウコさんという友人知人が何人もいる。4人でお茶をした時、あとの3人がヨウコちゃんだった事もある。
ヨウコさんは全員違う呼び名なのですが、カオリさんはほぼ全員名前で呼んでいる…。ここでは、漢字だったりローマ字だったりちゃん付けだったりさん付けだったりで、区別してます。

*Galleryに、ペンギン展に出品した作品3点UPしました。ページの下の方です。
*Work>EDITORIALにも2点UP。

c0011862_8494150.jpg
「カヲリの木」にて、窓から覗きこむワンコと、
窓に貼り付くケン坊(右)とヨソの子。
[PR]
# by namima54 | 2005-02-14 12:52