人気ブログランキング |

イラストレーター河合美波/namimaの、こんな日々。  *このブログに掲載されている写真・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。


by namima54
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近のあれこれ

コロナ禍の上になかなか梅雨が終わらず(東京)、じめじめした毎日です。
せめて、そろそろ梅雨があけないかな。


最近のあれこれ_c0011862_08484568.jpg

「ピンクイルカ」アクリルガッシュ 

ちょっと前までは「センとマルと」シリーズをせっせと描いてたけど、今は「ステンシル画」に気分が戻ってきてます。「センとマルと」もやめたわけではないけれど。
お仕事で、珍しくステンシル画の動物シリーズをまとめてご依頼されたのですよ。人物でのご依頼は時々あるけど、動物はあまりないので、嬉しい!楽しい!印刷物になるのはちょっと先になります。
てなわけで、ステンシル画のオリジナル作品をもっと描こう。未発表のものもあるので、そろそろ個展したいと思いつつ、こんな時代になってしまいました。

友人(男性)が香川県の方と結婚して、香川の伝統のお菓子「おいり」を送っていただきました。かわいい(^^)。お嫁入りの時に配ったりするものだそう。
カラフルでほんのり甘いあられで、かるくて口の中でふわっと溶けます。
カフェのケーキにあしらわれているのを見た事があるな。香川のものだったのね。
コロナでなかなかお嫁さんともお会いできなくて、お菓子だけお先にいただきます。


最近のあれこれ_c0011862_08523619.jpg



最近けっこう本を買っています↓。ここに載せてないものもあります(思想がわかりやすいのは恥ずかしい。ビジネス書とか。笑)。
図書館の予約でまわってきたものを先に読むので、まだ読めてないものも多いですが。
ものを作ってる人のエッセイが好きですねー。感性に刺激を受けたり。


最近のあれこれ_c0011862_08523978.jpg



前にちらっと書きましたが、3年前から小さな絵本カフェで週1回、スタッフをしていました。コーヒーをいれたり、絵本を売ったり。
そこを少し前に離職しました(新型コロナは関係ないです)。いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。
ヒマな時間には売り物の絵本を眺めたり、お客さんとの対応にも少し慣れたし、3年と少し、いい経験になりました。またどこかでコーヒーいれたいな〜。
写真は、カウンターの中からの眺め。


最近のあれこれ_c0011862_08524141.jpeg




コロナは長期化しそうなので、この家にいる時間をどう使うかで、コロナ後がだいぶ変わってきそう。
制作に集中できる時間ができたと思おう。


ーーーーー
河合美波ホームページ「namima illustration







# by namima54 | 2020-07-27 09:07 | 日常あれこれ
るるぶ「マンガとクイズで楽しく学ぶ!世界の国」(JTBパブリッシング)という本の中で、ちょこっとマンガを描きました。


「マンガとクイズで楽しく学ぶ!世界の国」のお仕事_c0011862_10455930.jpg



私が担当したのはほんの5ヶ国分ですが、ほぼ全ページに渡ってマンガがたくさん載っています。
世界のこと、マンガを読みながら楽しく覚えてくださいね。
けっこうぶ厚くて内容たっぷりです。


「マンガとクイズで楽しく学ぶ!世界の国」のお仕事_c0011862_10304540.jpg


編集は株式会社エディットさん。




ーーーーー
河合美波ホームページ「namima illustration
instagram 日常日記
note 絵本、漫画、絵日記など。シリーズごとに「マガジン」にまとまっています。













# by namima54 | 2020-07-08 10:44 | お仕事/オリジナル

北横岳と縞枯山

県またぎが解除されたので、先日、北八ヶ岳の北横岳と縞枯山に登ってきました。
ここしばらく低山が続いたので、森林限界を超える山は久しぶり。と言っても、登りやすい山です。
植物や眺めは、標高によって(もちろん、場所や季節によっても)全然違いますね。

ロープウェイの始発をめざして、4時半出発!ちょうど日が出る頃なので、もう明るい。早起きしないともったいないな〜。
8時前に駐車場に到着、北八ヶ岳ロープウェイ乗り場に並ぶ。先着数十人に、こけももクリームチーズの大福かロールケーキをいただけて、頂上で食べたらこれが美味しい!賞味期限が短いので買わなかったけど、ちと後悔。次に行ったらお土産に買おう。


北横岳と縞枯山_c0011862_18373723.jpeg


山頂駅を出ると、坪庭自然園となっていて、1周30分ほどで歩けます。
坪庭の途中から、北横岳へ向かう。
北横岳に登るのは2度目。前回は、麦草峠から北横岳を通りすぎて双子池でテント泊というコースでした。けっこう前で、記憶も曖昧。


北横岳と縞枯山_c0011862_18374050.jpeg


シラビソの樹林帯。苔が美しい。

それにしても。前回の登山からひとつき以内に登ると、筋肉が残っていて楽だ〜。
体力作りのためにも、毎月登りたいものです。でも冬は登らない。


北横岳と縞枯山_c0011862_18374299.jpeg


1時間半ほど歩いて、登頂!
山頂は2つあり、手前に南峰(2471M)、5分くらい先に北峰(2480M)。
南峰では雲がかかってて何も見えず。北峰へ進むと、雲がとれてきました!

八ヶ岳の北のはじから眺める、八ヶ岳。
雲がかかってる様もいい感じ。


北横岳と縞枯山_c0011862_18374508.jpeg


蓼品山。


北横岳と縞枯山_c0011862_18515172.jpeg


南峰に戻り、景色を眺める。
雲の影ができてます。


北横岳と縞枯山_c0011862_18374733.jpeg


来た道を下山。


北横岳と縞枯山_c0011862_19042664.jpeg


途中で横にそれて、七ツ池に寄る。


北横岳と縞枯山_c0011862_18375080.jpeg


ルートに戻り、下山。坪庭に戻る。
溶岩台地を高山植物が覆い、ハイマツの香りがあたりにただよってます。


北横岳と縞枯山_c0011862_18375237.jpeg


坪庭をまわり、今度は北横岳とは逆方向の縞枯山へ向かいます。
「縞枯れ現象」といって、枯れた木々の部分とそうでない木々の部分が縞々になってるそう。
しばらく進むと、青い屋根の縞枯山荘が。三角屋根がかわいい。


北横岳と縞枯山_c0011862_19085092.jpeg


山荘を通りすぎ、さらに進みます。


北横岳と縞枯山_c0011862_19085214.jpeg


分岐から山道へ。この岩ゴロゴロ道がまっすぐ30分ほど続きます。変化もなく、めげそうに。


北横岳と縞枯山_c0011862_19085473.jpeg


縞枯山(2403M)登頂!
頂上には眺めはなく、もう少し進む。


北横岳と縞枯山_c0011862_19085605.jpeg


眺めのあるところへ出ました。木々が立ち枯れています。
山頂に戻り、おべんとタイム。

そして下山。縞枯山荘まで戻り、テラスでコーヒー。
感染予防のため、飲食はテラスのみのようです。
ここまで来れば、ロープウェイ駅まであと15分。お疲れ様!


北横岳と縞枯山_c0011862_19085810.jpeg


全行程、6時間ほどでした。2つも山に登ったな。満足!










# by namima54 | 2020-06-28 23:40 | 登山/キャンプ
イラストのタッチについてのまとめです。
・ステンシル画 またはそれをデジタルで制作したもの
・線画
・両方を組み合わせたもの
の、3種に分けました。

ステンシル画 またはそれをデジタルで制作したもの

シンプルな構成に、版画のようなあたたかみがあります。使用画材はアクリルガッシュ。
展示ではほとんど手描きのものを出しておりますが、お仕事の場合はスピードや修正を求められることが多いので、デジタルでステンシル風を再現する場合が多いです。
とはいえ1枚ものやカバーなどは、手描きの場合もあり、お仕事内容で対応しております。


●イラストのタッチについて_c0011862_10292736.jpg
<オリジナル>


●イラストのタッチについて_c0011862_10292728.jpg
<書籍カバー>


線画

雑誌や書籍の中ページのイラストなど、こまかいものに対応しております。
ご依頼の量が多いものや、説明的なカットも線画の方が描きやすいです。
ステンシルのカスレは、サイズ大きめのものには入れますが、小さめのものは見た目があまり変わらないので、入れていません。
肌色や髪を塗ったり塗らなかったり。健康系は肌色を入れます。
全体的に統一した方がいいのだろうけど、その時々で変えたくなっちゃうのですよね〜。希望があればそのようにします。

●イラストのタッチについて_c0011862_10370456.jpg
<学習誌保護者向け冊子 イラスト>

●イラストのタッチについて_c0011862_10431889.jpg
<実用書 中面イラスト>
白い部分を多くしたもの。抜け感が出てスッキリします。

●イラストのタッチについて_c0011862_10391498.jpg
<教養書 中面イラスト>
髪型シルエットの3頭身キャラクターも、もっと描きたいです。
実用書や学習書にいかがでしょう。


両方を組み合わせたもの

線無しのベタ面に、ステンシル風味を加えたもの(加えない場合もあり)。一部線画。
制作方法は、一番上の「ステンシル画をデジタルで制作したもの」と同じなんですが、若干線画よりといいますか…。
ご依頼点数が多い場合は、「線画」の方で承ります。

●イラストのタッチについて_c0011862_10580895.jpg
<教養書 中面イラスト>


●イラストのタッチについて_c0011862_11044628.jpg
<オリジナル>



それ以外に、自由に描いている「センとマルと」シリーズや、趣味でやってる陶画などもあります。
なので、ブログがバラバラな印象になっておりますが、基本的には上記のタッチでやってます。
どうぞよろしくお願いいたします。


ーーーーー
河合美波ホームページ「namima illustration







# by namima54 | 2020-06-14 08:28 | お仕事/オリジナル
ひかりの子」(日本カトリック幼児教育連盟 発行)6・7月号のイラストを描きました
キリスト教系の幼稚園や保育園の、保護者向けに配られる冊子です。



冊子「ひかりの子」6・7月号のお仕事_c0011862_21250755.jpg

冊子「ひかりの子」6・7月号のお仕事_c0011862_21212168.jpg


冊子「ひかりの子」6・7月号のお仕事_c0011862_21212359.jpg


冊子「ひかりの子」6・7月号のお仕事_c0011862_21212642.jpg




ーーーーー
河合美波ホームページ「namima illustration
instagram 日常日記
note 絵本、漫画、絵日記など。シリーズごとに「マガジン」にまとまっています。








# by namima54 | 2020-06-08 21:23 | お仕事/オリジナル

久しぶりの登山/三頭山

宣言が解除になり、久しぶりに山登りに行ってきました。新緑がまぶしかった!
「県またぎ」はまだ自粛中なので、奥多摩の檜原村、三頭山(みとうさん)へ。何度か登ったことがあります。
自粛中、週1回は遠くまで散歩するようにして、スクワットもぼちぼちやったけど、脚力はすごく落ちてました!もっと筋肉が欲しい(全然ない。太ってないのに体脂肪率は高いんだよ〜)。



久しぶりの登山/三頭山_c0011862_18395587.jpg


登り始めてすぐ、大きめの野鳥が!調べたら、カケスでした。
かなり拡大写真です。



久しぶりの登山/三頭山_c0011862_18402269.jpeg



山はどの季節もそれぞれの良さがあるけど、新緑の時期はひときわ気持ちいいですね。
木々の葉がきらきら輝いています。




久しぶりの登山/三頭山_c0011862_18435444.jpg


久しぶりの登山/三頭山_c0011862_18435748.jpg


久しぶりの登山/三頭山_c0011862_18435914.jpg


久しぶりの登山/三頭山_c0011862_18443108.jpg



登頂!
この雲の向こうに、どどーんと富士山があるんだけど、残念ながら見えず。シルエットがかすかに見えます。



久しぶりの登山/三頭山_c0011862_18452548.jpg



頂上は東京都と山梨県の県境らしいので、ちょこっと県またぎ。
お弁当を食べて、下山。

ふと、動物が動いてるのが見えました。



久しぶりの登山/三頭山_c0011862_18594636.jpg




タヌキ?いや違う、アナグマだ!
ニホンアナグマ。同じ穴のムジナですね。警戒心がうすいらしく、こちらを気にせずウロウロ、川を岩づたいに渡ってすぐ下まで来ました。下の写真は写真を撮ってたら「ん?」と振り返ったところ。
アナグマらしく、岩のすきまに鼻をつっこんだりしてました。
山で初めて見ました。嬉しい〜。
そうそう、行きの車の中からは、猿の親子も見ましたよ。



久しぶりの登山/三頭山_c0011862_18471940.jpeg



見事な滝があるのですが、あそこに見えるのは、その滝を見るためだけにかけられた橋。



久しぶりの登山/三頭山_c0011862_19040292.jpg



吊り橋から見る、三頭大滝。全長はこの倍以上あり、とてもレンズにおさまりません。



久しぶりの登山/三頭山_c0011862_19213771.jpg



檜原都民の森の駐車場から滝まで徒歩20分、道も整備されてるので(1枚目の写真参照)、ここまでのハイキングもおすすめです。



久しぶりの登山/三頭山_c0011862_18435156.jpg



ずっと家とご近所の日々だったので、久しぶりに大きな自然に触れて、リフレッシュしました。


追記
noteに絵日記を描きました。こちら

久しぶりの登山/三頭山_c0011862_08593111.jpg












# by namima54 | 2020-06-01 10:18 | 登山/キャンプ

学習塾の教材のイラスト

東京も緊急事態宣言が解除になりました。
私自身は、仕事量は減りましたが、この間にデジタルの練習をしたり作品を増やしたり、徒歩&自転車圏内をあちこち散歩したり、ひきこもりのご近所生活も悪くないな、といったところでした。自粛の終わりに合わせたように(たまたまですが)、前から決まっていた仕事も具体的に動き出しました。
少しずつ日常の風景が戻ってくるのはホッとしますが、感染症がなくなったわけではないので、しばらくは人混みを避けてすごしたいです。

ーーー
さて。少し前になりますが、学研の学習塾の英語の教材のお仕事をしました。4月から使われるはずでしたが、どういう状況でしょうか…。
こまかいカットを200点以上描きました。が、修正したものも未使用になったものもあり、何点描いて何点使用されたのか、正確には把握しきれておりません。
印刷物も、何人ものイラストレーターさんが混在して描かれているので、イラストの一部のみ紹介します。


学習塾の教材のイラスト_c0011862_12551336.jpg


このようなのを、小さいものから中くらいのものまで、たくさん描きました。
編集プロダクションは株式会社willさん。



ーーーーー
河合美波ホームページ「namima illustration
instagram 日常日記
note 絵本、漫画、絵日記など。シリーズごとに「マガジン」にまとまっています。








# by namima54 | 2020-05-25 19:14 | お仕事/オリジナル

センとマルと まとめ5

センとマルとシリーズ、まとめてアップします。
ふだんのタッチを離れて、自由に描いています。
それぞれ、2~3行の文章を付けてるのですが、それはnote(「センとマルと」まとめ)の方でご覧下さい。

「夜のとばり」

センとマルと まとめ5_c0011862_11545840.jpg



「いつか再会できる日まで」

センとマルと まとめ5_c0011862_11550174.jpg



「波間でたゆたう」

センとマルと まとめ5_c0011862_11550583.jpg



「3きょうだい」

センとマルと まとめ5_c0011862_11550988.jpg



ーーーーー
河合美波ホームページ「namima illustration
instagram 日常日記
note 絵本、漫画、絵日記など。シリーズごとに「マガジン」にまとまっています。







# by namima54 | 2020-05-18 10:40 | オリジナル絵本/漫画

家族キャンプのイラスト

ここのところ時間があるので、久しぶりにiPad絵(プロクリエイト)の練習をしてました。
(ふだんは、線やベタ面の輪郭は手描き、着色はフォトショップ。ステンシル画はアクリルガッシュ)
だいぶ使い方をマスター!仕事で使えるレベルまできました。
手描きもいいけど、同じように描けたら、出先でも対応できるなと思いまして。
ただ、私の持ってるiPadは小さめ(A5くらい)なので、こまかい部分は拡大して描けばいいけど全体を見ながらは描きにくい。パソコン、手描きと並行して使っていきたいです。


家族キャンプのイラスト_c0011862_11404955.jpg


「キャンプファミリー」 プリントサイズはB4 (文字を重ねています)
ステンシルのカスレを加えることもできます。
どちらか、お仕事で使いませんか?


ーーーーー
河合美波ホームページ「namima illustration
instagram 日常日記
note 絵本、漫画、絵日記など。シリーズごとに「マガジン」にまとまっています。





# by namima54 | 2020-05-11 20:28 | お仕事/オリジナル
noteのお題企画で「私を構成する5つのマンガ」というのを募集してたので参加してみました。

私を構成する5つのマンガ_c0011862_14441499.png


(画像右上の「アル」とは、共同開催のマンガコミュニティサービスの名前です)
1980-90年代の主だった少女マンガはだいたい読んでるんじゃないかな。なので好きなマンガはいっぱいあり、選ぶのは大変だったけど、5編選びました。吉田秋生や岩縦真理子も入れたかったけどねー。

「はみだしっ子」三原順
「日出処の天子」山岸凉子
「少年は荒野をめざす」吉野朔実
「イティハーサ」水樹和佳子
「るきさん」高野文子

興味がある方はこちらからどうぞ→

今はだいぶ幅はせばまってきてて、それでも出たら買うのは、「大奥」「きのう何食べた?」「3月のライオン」「百鬼夜行抄」「重版出来」「秘密」「凪のお暇」「聖おにいさん」、必ず買うのは、よしながふみ、吉田秋生、くらもちふさこ、あたり。趣味が近い人、オススメがあったら教えてね。
敬称略にて、失礼いたしました。






.

# by namima54 | 2020-05-08 14:54 | 本/映画/ライブ